touch

自宅で働きたい。絵が描きたい。創作したい。グータラwebマーケッター

sns「twitter」って深い

f:id:arumisei010:20160427173303j:plain

久しぶりの更新です。朝からtumblrやらfacebookやらgoogle⁺やら登録しまくって、いざブログを再開しようと思ったら、ブログパーツがおかしい。

こちらのブログサイトはイラストやら漫画やらを掲載しようと思っていたんですが、もうがっつり放置してました。そしていざブログに向かうと文章を打ってしまう性がにくらしい。ちょっとずつ別のsnsに張り続けたイラスト投下します・・・。お目汚し失礼します。

snstwitter」にがっつりドはまり

放置の原因はこれ。snsなんてブログパーツの一部で検索率なんて考えもせず、ただ作っては貼り付け同時更新。ポチポチ無言で相互フォロワーさんを増やして、反応がなければ解除の繰り返し、その先に人がいるなんて考えずにHPを制作していた日々。

でもマーケティングをするからにはしっかり学ばなれればと始めたtwitterでしたが、いざ個人として、フォロワーさんを増やすのが大変でびっくりしました。

秘匿性が高く自由度が高い「twitter」。

趣味の合う全世界の見知らぬ人と話したり、お会いして遊びに行ったり(私は同姓の方と何人かお会いしました)未知の世界を見せていただきました。目からうろこです。

で世にいう「ツイかす」となりました (╭☞•́⍛•̀)╭

フォロワー数やリツイート数の多いことがステータス

そんな秘匿性の高い「twitter」仲良く話していると思っていたら、朝起きるとリムーブ・ブロック・・・

ざっくりいうと

  • リムーブ・・・見てもいいけどさぁ。フォローするのやめるわ。さようなら~
  • ブロック・・・ああもう。うざいからかかわらないで!

一人フォロワーさんが増えるたびに一喜一憂。彼ら彼女らが「結婚したい!」とつぶやけば私たちのような業者がフォロー。そしてもちろん相互がないので、リムーブ。

それは大体月末か週末行われる事が1年間twitterをしていて感じたことでした。

私も一応イラストなどを描いておりますれば、たくさんの人に見てもらいたいし、拡散してもらいたい!でも、このレベルなので、正直全く反応は無い訳です。

イラストと言ってもいろいろなジャンルがあり、BLがあり、女の子のエロがあり・・・そのカップリングの前と後ろでまたジャンルが分かれる。

1年やって最近わかってきた諸事情です。深い深いジャンルの海で私のような出戻り1年未満のらくがき生産機などスルーです。地道に頑張ります。ジャンルについてお知りになりたい方はお調べください。ちゃんとお伝えできるかわからないので、時間があったらまた記事にしたいと思います。

◟( ˘•ω•˘ )◞←

今週のお題「私がブログを書く理由」

はい記事の練習です。

違いますね。もっと上手に絵が描けるようになりたい!

そして拡散したい!!!

 

これですね。パスワードが必要なsns。やはり私にはブログパーツでしかない気がしてならない。そしてたくさんあるsnsは住み分けが出来ていて、自分の絵がどこで見てもらえるかわからない。なんであっても地道にコツコツ。毎日一定量の文字!

そうここで絵を拡散したいという思惑と私の錆びた知識がぶつかる訳です。

「絵を見てもらうにはこんなに長々文書を描くわけにはいかない」しかも同じ画像を何枚も張るのはどうなのか・・・。試行錯誤です。

取りあえず、ツイッターは「年齢性別を超えた新たな友」を探す道具として一旦卒業し、ブログを充実させようと思います。

あ。刀剣乱舞好きですw

【刀剣乱舞】「大和守安定」イラスト/aluminum [pixiv]

絵描きさんへの転職依頼

f:id:arumisei010:20150709214423j:plain

暇を持て余したBlog更新です。一度しかあげてないBlog。途中で投げ出したかのように見えたBlog
なぜか?

ネット住民なので携帯の速度規制がかかってしまいました

…ゆえの事です。

社畜生活2カ月なので、通信制限を忘れていました。通勤時間=WiFiフリーではないという事に気づきませんでした。ネット住民の長さゆえポケットWiFiにフリーなんて言葉が無いことを忘れていました!普通はフリーとうたってもいいんでしょうけど、私にとっては全くフリーでは無かったです。

(これについてはまたぼやきます・・・)

職歴もフリー

今まで通勤時間を極力抑えた会社を転々としてきました。
ですので、不便に思わなかったのです。
働くのがいやだったんです。もうとにかく拘束されるのがいや。
通勤時間も給料ですから、この業界通勤時間が長いのは死活問題です。睡眠時間が5時間切ってる上、目を開けている時間は殆どデバイスに向かってますから、睡眠のタイミングがおかしくなってっているんでしょうね。

社畜の平均帰宅時間は21時

私は平均でした。残業も平均時間。私は普通の社畜でした。
あくまで平均で、業界自分のまわり調べは
10時半くらいに帰宅が多いです。もちろん終電組も多いですが…
EC系は帰宅早めです。飽和状態とはいえまだ開拓の余地はありますしね。それに比べて制作会社の残業の多さ。
給料は同じくらいなのになんなんでしょう。
住んでいる地域にもよると思いますが、数年前より酷くなっている気がします。
それぞれで向かい合う情報も違いますが、精神を壊すのもわかります…どちらかは言うまでもがなです

なぜそんなわかりきった事を今更と思われるベテランハイセンスクリエーター様にはわからないとは思うのですが、闇を抱えるアーティストが多いので、「プライド捨てたら仕事はあるよ」と言いたかったのです(≧▽≦)ゞ

いろいろな仕事を放浪しているといろんな分野のアーティストに会うのです。
色んな所で…レジ打ちやら、調理やら田舎やらコールセンターやら…

私はクリエーターを捨て去ったマーケッターなので、なんてもったいないと思うのです。
PhotoshopIllustratorが使えたら結構仕事はあります。
ご提案

IllustStudiooや SAIは捨てて、勉強してみたらいかがでしょうか?

絵を続けるにしても、使えるに越した事は無いです。
私でもこのくらいできるので絵描きさんならもっとすぐに上達しますよ。
ですが、方向は固めてください
紙か
webか
同じようで全然違いますから、両方は難しいと私は思います。
たった数年の今の職ですが、『無料冊子とかの1ピクセルくらいのズレがイライラします』『自社サイトの無駄にダサいLINEの太さにイライラします』
『へたくそな上、絵に字を載せると自分にイライラします٩(๑'ꇴ'๑)۶』

だから本当にどちらかに絞ったほうがいいと私は思います。

コミュ障でも気にするな

なんだかんだ言ってもこの業界はコミュ障上がりが多い。実に多い。電話営業が実にたどたどしい。派遣会社の営業のいやらしさと比べたら引き下がりが早い早い。
私も見た目は人なっこそうですが、コミュニケーションが面倒なので殆ど相打ちです…
そんなんでもディレクターですからね…

絵を描いてるあなたなら大丈夫。関係無い業界で働くのもいいですが、仕事なのでクリエイティブな事に触れる機会は格段に増えます。将来に不安があるクリエーターさん。将来設計の方向性の一部に組み込まれては?
闇の世界へいらっしゃい〜

漫画家になりたかったweb屋です。

少年とユリ

大人なんだから将来じゃなくったって夢見たっていいじゃない

この歳になると、やりたかったことってなんだろうってちょっと考えるようになりました。

現在のなりたい職業は1位がグランドホステスだそうです。(※13歳のハローワーク)

何だ?!って思いました。

空港で働く人だそうですよ。

昔はスチュワーデスさんでキャビンアテンダントで・・・時代の流れでいろいろ変わりますね。

私は漫画家になりたかった!

(ちなみに44位でした)

頑張って頑張って描いてたりしました。

でも20代で諦めました。

理由は様々です。

へたくそっていうのが大きかったんですが、高校の時に潰瘍性大腸炎という病を得て家庭環境も悪化して、絵を描くという事も辞めてしまいました。

辞めるのは簡単ではありませんでしたが、描くという事はできなくなりました。

毎日「アルバイトと病気と家庭と点滴」天井をみて涙を流して一日終わりなって日常。

「何だろうね人生。重い」

それからなんだかんだありました。大人ですもん。ありますよね。

私の人生は飼い猫でもってたんですが、去年亡くなって、その4年ぐらい前に大腸も全部摘出して、すべてが落ちて無くなりました。

体と心があまりにも軽く、悲しいぐらいに軽く・・・元気。

なんだかんだあって、私のキャリアではバイトだらけで就ける会社がありませんでした。

商業科なのに、習ったことは全く通用せず、事務職では働けない。

入力の仕事。コールセンター

それもシステム化が進み、効率アップのために処理件数、処理速度、ミスの張り出し。

「時代が変わる」という事を肌で感じました。

―――ノルマノルマノルマ―――

『web』という世界で生きようと思ったのは、ノルマの先を見たかったからです。

この業界も同じですけどね。でもサービスが動く、技術が動くという事がわかります。

昔は誰でもが有名になれなかった。

誰でもが、自分を知ってる人の中での『有名人』になれる。

世界中にファンをつくることができる。本当に世界の知らない人が自分を応援してくれるってすごいことだと思います。

「あなたの努力は誰かが見ているよ」って、昔から言われてましたけど、本当に誰か一人でも自分を見てくれる人がいるかもしれない。そう実感でいる世界になってきたんだと思います。

って壮大に語ってみたものの、私はその表舞台に出たいと思ったわけではありません。

こっそり検索率をあげて行く為に裏でいろいろ

私はそのサイクルの裏で生きるのが楽しくなりました。

どうすればみんなにたくさん見てもらえるんだろう。効率よくホワイトカラーで検索率をあげていく。もちろんNOマネー!

ターゲットを絞って、素知らぬ顔でコチョココチョしていく。

なんて楽しいんでしょう!数年前はSEOなんで馬鹿にされてましたが、今はちょっと有名になってきました。

まだまだアルゴリズムは変わるだろうしコードの技術も変わる。

でも変わっても追いかけていたら、いつまでも表現できる世界だって私は思っております。

まだまだ初心者、学ぶことはたくさん!でも楽しい。

そしてまた絵が描けるようになりました!

それってどうなの?

『漫画家目指せよ』ってなりますか?!

夢なんて変わりますよ。だって人生長かったんだもん。

現実はちゃんと心得ておりますしw

でもデザインの勉強にもなるし『何より楽しい』

これまでも頑張ったし、これからも少しずつ頑張るように努力するよ。

それでも楽しいことしたいじゃないか。

 そんなわけでブログします。

ハテブじゃなくってちゃんとサイト作れよって業界の人に突っ込まれそうですが、めんどくさいから必要になったら頑張ります。

こんな不束者ですが宜しくお願いいたしますw